2017年9月27日水曜日

子どもたちの運動会2017【小4の娘と小1の息子】

 先日、小4の娘と小1の息子の通う小学校で運動会があった。昨年までは息子はこども園だったので2回運動会があり、お母さんはたいへんだったが、今年からは1回で楽になった。
 子どもたちの通う小学校は、生徒総数約850名のマンモス校。これが4チームに分かれて優勝を争う。

約850名

 まずは息子の50 m走。息子は足は速いほうらしいのだが、同じような速さの子を一緒に走らせる方針のようで、周囲も速いそうだ。いざスタート。

左端が息子

 なかなかいい感じで走っている。結果は1位か2位。ほぼ同時にゴールした。よく頑張りました。
 続いては娘の70 m走。こちらも同じような速さの子が集められているそうだ。用意、スタート。

用意ドン

 6人中5人が一団となってゴールへ。これが競馬なら写真判定だ。娘は4位か5位に見えた。
 次は息子のリレー。リレーといっても、ものを運びながら走るの競技で、足の速さはそれほど関係ないようだ。息子のクラスは、残念ながら4チーム中の3位。

パートナーは女の子

 午前のラストは娘の演技。ダンスとソーラン節を披露した。娘も含め、みんな楽しそうに踊っているのが印象的だった。これだけの人数の動きが揃うと、なかなかの迫力だ。

みんな楽しそう

 昼休みを挟んで、午後はまず息子の玉投げ。玉入れではなく玉「投げ」なのだ。ネットに向かって投げて、下の箱に入れるというゲーム。
 玉投げの前にはちょっとしたダンスを披露。

1年生のダンス。可愛らしい

 そして玉投げ。息子は野球をやっているので、得意種目だ。何球か入れることができたが、チームの成績はまたも3位。

なかなかよいフォームだ

 最後は娘のリレー。何度か練習で走っており、「いつも2位でバトンが回ってきて、前の1位の子が遅く、差を縮められる」と聞いていたが、その通りの展開。結果は娘の貢献もあり(?)、見事に逆転で1位。いつもこのパターンなのだそうだ。

追い上げ中

 私はこの時点で退却。後で結果を聞いたところ、娘のチームが優勝したそうだ。これで娘は2年連続優勝。4年間で2回の優勝だから、好成績だ。息子もあと5年で一度くらいは優勝できるとよいのだが。

 今年の運動会も無事に終了。息子は小学生になり、徐々に自立していることが感じられる。「お父さんもお母さんも、ちゃんと応援しに来てや~」なんて言っているのも今のうちかもしれない。
 一方、娘の運動会はあっという間にあと2回になってしまった。早いものだ。

にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿